2019年11月22日(金) 09:51 JST

特定健診項目について

  • 2008年7月12日(土) 12:24 JST
  • 閲覧件数
    5,215
平成20年4月から40歳以上74歳の方に対して、
メタボリックシンドローム に着目した生活習慣病のための健診・保健指導が義務化されました。

【特定健診項目】
 1.基本的な健診項目:7500円
    ■質問表(服薬歴、喫煙歴 等
    ■身体診察
    ■血圧測定
    ■血液検査
      ・脂質検査
      ・血糖検査(空腹時血糖又はHbA1c)
      ・肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
    ■検尿(尿酸、尿蛋白)

 2.詳細な健診項目
    ■心電図検査   1500円
    ■貧血検査(赤血球数、血色素量、ヘマクリット値)   230円
      注)一定の基準の下、医師が必要と認めた場合に実施